1. 探偵BIO
  2. 浮気不倫夫の浮気里帰り出産中の旦那の浮気の防止方法!浮気が急増する理由とチェックの仕方

2017/05/19更新

里帰り出産中の旦那の浮気の防止方法!浮気が急増する理由とチェックの仕方

里帰り出産中の女性

そんなことをされたら、女性は生きていけないと思うほどに辛いかも知れませんが、里帰り出産中、旦那が浮気をしてしまうということは、浮気の事例の中では決して少ないものではありません。なぜ、男性は妊娠中・出産後の妻がいるにもかかわらず浮気なんてことができるのでしょうか。ここでは、里帰り出産中に浮気が増えてしまう理由や、チェック方法、そして浮気の防止方法などについてご説明していきます。

妻が里帰り出産中に浮気が急増する!

女性にとっては信じられないことかも知れませんが、里帰り出産中で別々に暮らしているとき、浮気をしてしまう男性は少なくありません。その旦那の子供を産んでるのに!と思うかもしれませんが、子供が大事だという気持ちと、男性の浮気心というのは困ったことに、また別物のようです。

現に、妻が妊娠中、里帰り出産中の浮気というのは、浮気の中でも比較的比率が高いものだったりします。また、風俗などに行ってしまうという男性も多いようです。普段は浮気を比較的しない方だというタイプでも、この時期にはつい浮気をしてしまうことがあるようです。

女性にとって、こんなにショックなことはないですよね。ですが、こんなパターンの浮気をする男性はバレなければいいと思っていますし、バレたときに、自分の奥さんがどれだけショックを受けるかということを想像はできないのでしょう。ちなみに、妻が里帰り出産中に浮気をするという男性は、外で恋愛をしているというよりは、本当に体だけの遊びである場合の方が多いようです。

なぜ妻が出産で里帰り中に男性は浮気をするのか?

それでは、なぜ里帰り出産中には旦那の浮気が増えてしまうのでしょうか。それにはいくつかの理由があります。この理由と男性心理を知ると、なるほど・・・と納得できるかもしれません。

妻が家にいないので浮気がしやすい

妻の里帰り出産中は、当然ながら妻とは別居状態になります。そうすると、男性の中には開放感を感じるという人もいます。特に、元々浮気心のある男性だと、里帰り出産中の妻の心配よりも、浮気がバレにくいという状況の方に心が行ってしまうかもしれません。

こういう男性は最低ですが、男性の中にはこんな人もいるのが事実です。また、これ幸いと浮気をしよう!とまでは思わなくても、いつもは家で待っている妻がいるからと、理性で踏みとどまれた場面で、今は妻が里帰り中だということで本能が勝ってしまうという場合もあるでしょう。

▼ おすすめ関連記事
別居中の不貞行為は慰謝料請求できる?夫や妻が別居中に浮気していた場合

そもそも妊娠中は性欲が溜まりやすい

妻が妊娠中でも性行為をしてはいけないということではありません。しかし、女性の中には、妊娠中に性行為をしたくないと思う人もいますし、していたとしても、やはりお腹が大きくなってくると、しないという人が多いでしょう。

男性は生理現象として射精をするという行為が必要だったりします。じゃあ1人ですればいいと思うかも知れませんが、それで処理できる人もいれば、生身の女性に触れたいという本能が勝ってしまう人もいるのです。また、妻が妊娠していると、激しい性行為は禁止です。そのため、性欲の強い男性だと、ストレスがたまってしまったりします。そういうわけで、妊娠中に溜まっている性欲が、妻の里帰り出産によって爆発すると、浮気をしてしまったり、風俗に行って処理をしてしまうということがあるのです。

親になるという責任感からの逃避

こんなことがあってはいけないのですが、親になるという現実を受け止められなくて浮気をしてしまうという男性います。特に、まだ子供が生まれていない時には、男性はなかなか自分の子供が生まれるということを実感しづらいため、恐怖ばかりあったりするのです。それから逃げだすため、そのプレッシャーを忘れるために、他の女性と遊んでしまうという男性も一定数いるようです。

妻とのスキンシップがなくてさみしくなる

どんなに妻のことを愛していても、そばにいない限りスキンシップが減ってしまって、さみしさを感じるという男性は少なくありません。里帰り出産中なのですから、それは妻のせいというわけではないのですが、それでもさみしさというのはどうしようもないですよね。そんなときに、別の女性でさみしさを埋めるということが、男性には割と簡単にできてしまうのです。

妻が子供にかかりっきりになってさみしくなる

体の距離が離れていても、マメに連絡ができていれば、精神的には満たされて浮気をしないという男性ももちろんいます。ですが、里帰り出産で出産後、どうしても女性は産んだ子供の方に注意が行きがちです。女性の中には、出産後一時的に旦那のことが嫌になってしまうという人もいます。

そうなると、子供にばかり構っていて、旦那のことを蔑ろにしてしまうかもしれません。また、「蔑ろ」とまではいかなくても、ついつい連絡をするのが遅くなってしまったり、電話にでない時間があったりということはあるでしょう。あまりにこれが続くと、そこそこ真面目な男性でも、外の女性に優しくされると、そっちに心がいってしまうこともあるのです。

▼ おすすめ関連記事
寂しがり屋な旦那や彼氏は浮気性が多い?寂しがり屋な男性の特徴や心理とは

里帰り出産中に旦那に浮気をさせない方法

どういった理由で、妻の里帰り出産中に旦那が浮気をしてしまうのかがわかったところで、その浮気の防止方法についても考えてみましょう。100%とまではいきませんが、里帰り出産中の浮気は、いくつかのことに気をつけることで、防止することができます。

旦那とマメに連絡をとる

特にさみしさから浮気をしてしまうというタイプの男性に効くのが、マメに連絡を取るという方法です。そういうタイプの男性は、ちゃんと構ってあげれば、浮気をすることはないでしょう。もちろん、連絡の内容は事務的なものにならないように、ちょっとはラブラブ感を出してみたり、あなたも旦那さんに会えなくて寂しいというようなことを盛り込みましょう。

女性は愛されていると感じると安心しますよね。これは男性だって同じなのです。あなたに愛されていると知れば、ちょっと浮気心がある程度の男性なら、罪悪が浮気心をストップしてくれるはずです。また、もしも浮気をしている場合は、マメに連絡をとることで、それに気付きやすくもなります。

里帰り出産前にはスキンシップをしっかりと

どうしても具合が悪い、気が乗らないということなら、妊娠中性行為はする必要はありません。しかし、抱き合ったり、キスをしたりという程度のスキンシップはしておくと、精神的に安定するという男性もいます。

ですから、里帰り出産前の妊娠中の生活では、スキンシップをしっかりととっておきましょう。もし、旦那の方が性行為をしたがったとしても、邪険にするのはNGです。優しく、具合が悪いということや、おなかの赤ちゃんが心配だからということを伝えれば、男性側だってわかってくれます。

また、里帰り出産中も、旦那が実家を訪れた際には、二人の時間をとってスキンシップをしておきましょう。そうすれば、浮気性の男性というわけではないなら、大事な自分の妻と子供を放ったらかして、浮気をするなんてことはないはずです。

出産後は父性をくすぐること

いくら浮気心があったとしても、子供はやっぱり可愛いもの。極端に子供に愛を注げないタイプというわけではないなら、親心をくすぐれば、浮気をしようなんて思わないはずです。出産後は、たとえ離れていたとしても、毎日いろんな写真を送ることで、親になったんだという実感が男性の方にも湧いて来ます。さまざまなショットを送れば送るほど、愛が芽生えて、子供とその子供を産んだあなたのことを守らなければ!という責任感がわいてくるはずです。

これは、子供が生まれる前までは、どうにもその現実を受け止めきれなかったという男性にも言えることで、そういった男性には、子供を実際に抱いたり、目にしたりすることで、ちゃんとその責任と向き合うことができるようになる人も多いのです。

頻繁に会いにきてもらう

連絡をマメにとったり、スキンシップをしたり、父性をくすぐるためには、やはり実際に会うということもとても重要です。里帰り出産中は、出産前も出産後も、なるべく旦那に会いにきてもらうようにしましょう。

特に出産後は、これが大きな意味を持ちます。実際に何度も自分の子供と接することで、一層不正が芽生えやすくなるからです。もちろん、仕事が忙しいという男性に無理を言うのは禁物ですが、そうではないのなら、週末はあなたの実家まで会いにきてもらうようにしましょう。

旦那のことも構ってあげる

女性は子供が生まれると、つい子供の話題ばかり口にしてしまったり、となりに旦那がいるにもかかわらず、子供にばかり構ってしまうという人も多いでしょう。これでは、男性は妻に放ったらかしにされているように感じ、また男としてみられていないと感じてしまって、寂しくて、それが浮気に発展してしまうこともあります。

ですから、出産前も出産後も、子供に関する話題だけではなく、あなたと旦那2人だけに関する話をするということも重要です。女性は子供が生まれると、ついつい100%「母」になりがちなのですが、「女性」であるということも良い意味で忘れないようにいてください。

こんな場合は怪しい?里帰り出産中の浮気チェック方法

いくら浮気防止の対策をしていたとしても、浮気をする男性はしてしまいます。浮気防止の対策は、あくまで、「魔が差した」というタイプの浮気をする人に効く防止方法であって、元々妻がいない間に遊んでやろうと思っている人にはあまり効果がありません。それでは、どんなことをチェックしていれば、里帰り出産中の浮気に気づくことができるのでしょうか。

連絡をしても返信に時間がかかる

メールやLINEに対する返信が遅かったり、夜や休日に電話をしても出ないということが多くなった場合、浮気をしているかもしれません。もちろん、仕事中は返信がなかったり、遅かったりしても当たり前のことです。しかし、いつもなら家にいる時間帯に返信が遅かったり、電話に出ないというのはあやしいですよね。

あとで、その理由を訊いてみた時に、はぐらかしたり、しどろもどろになったという場合は、あなたに言えないことがあるのかもしれません。浮気の可能性も高くなります。女性は、男性が嘘をついているかどうかは、なんとなくわかるものですから、そのときに違和感を感じたのであれば、その直感を信じてみてもいいでしょう。

▼ おすすめ関連記事
携帯電話やスマホの浮気の痕跡は?メールやLINE、出会い系アプリ、通話履歴など

なかなか会いにこない

出産前はともかく、出産後に自分の子供に会いたくないという男性はいません。いたとしても、かなりの少数派なはずです。ですから、出産後は可能な限り妻の実家に会いにきてくれるはずなのです。しかし、浮気をしている人の場合、浮気相手との時間も確保したいですから、会いに来る頻度が低くなりがちです。また、会いにきたとしても日帰りだったり、すぐ帰ったりということもあるでしょう。

家がどのくらい離れているかによって、滞在時間も変わりますから、そのあたりは考慮してチェックをするようにしてください。東京と北海道だとか、東京と福岡レベルで離れているのに、毎週末会いに行くというのが難しいのはわかりますよね。しかし、例えば家と妻の実家が、電車などで片道1、2時間程度なのにもかかわらず、月に1回程度しか来てくれないというのは、特に出産後は異常事態と言えるのではないでしょうか。

態度が急変した

あなたに対して突然かなり優しくなったり、逆にそっけなくなったということなら、浮気をしている可能性も考えられます。浮気をしている罪悪感から突然優しくなったのかもしれませんし、他の女性に気持ちが行ってしまって、ついついあなたを蔑ろにしてしまっているのかもしれません。

男性の場合は、前者が圧倒的に多いので、なんとなく旦那が不自然に優しくなったという場合には、注意をしてみましょう。ただし、子供が生まれたことであなたへの愛まで増幅されて、そのために優しくなるという男性もいます。そのあたりは、しっかり観察することで、本当の優しさなのか、ごまかそうとするための優しさなのかが判断がつくでしょう。

▼ おすすめ関連記事
夫が冷たいのは浮気の兆候?そっけない態度で妻への愛情が感じられないとき

まとめ

離れているだけあって、自分が里帰り出産をしているときに旦那が浮気をしても、なかなか気づけないと思っている人も少なくないでしょう。

しかし、ここで紹介したような浮気防止方法を実行していれば、旦那の変化などに気付きやすくなるため、案外簡単に浮気に気づけたりするものです。ですが、できれば旦那が浮気に走ってしまう前に、浮気を予防できるように、日頃から気をつけたいものですね。

▼ おすすめ関連記事
許せない!妻の妊娠中に浮気する夫に多い原因のパターンや兆候について

▼ おすすめ関連記事
妊娠中に多い夫の浮気に要注意!妊娠中に性病に感染すると影響が心配

© 2018 探偵BIO All Rights Reserved.