1. 探偵BIO
  2. 浮気不倫夫の浮気旦那の休日出勤が増えたのは不倫?勤務表や給与明細で夫の浮気を見破るコツ

2017/05/18更新

旦那の休日出勤が増えたのは不倫?勤務表や給与明細で夫の浮気を見破るコツ

旦那の休日出勤が増えたのは不倫?勤務表や給与明細で夫の浮気を見破るコツ

毎日同じように生活をしているつもりなのに、ふとしたことをきっかけに「もしかして、うちの旦那は不倫をしてるんじゃないか?」という考えが妻の頭によぎることがあります。一旦、旦那の不倫を疑うといろいろなことが怪しく感じてしまいますよね。妻が旦那の不倫を疑うきっかけとなるのが、急に増えた残業や休日出勤です。家族には残業や休日出勤という「仕事」を理由にしつつ、堂々と不倫をしているかもしれない旦那・・・どうやって真実を知れば良いのでしょうか。旦那の不倫・浮気を見破るコツをまとめました。

残業・休日出勤の増加は不倫なの?

旦那が残業や休日出勤を頑張ってくれているのに、浮気を疑うなんて失礼だ・・・と思う妻もいるかもしれません。ですが、やはり「今までと何かが違う」と感じたら、旦那の行動をしっかりと観察するようにしてみましょう。

過去の実績と残業・休日出勤の割合を比較する

旦那が残業をする、というのはどの家庭にもあることだと思います。ですが、妻としては残業をして帰宅する夫の帰宅時間や、仕事が忙しくなる時期などはだいたい把握できているのではないでしょうか。残業があっても夜10時には帰宅できる、月末の5日間は忙しくなるので残業が多くなりがち、などといった「パターン」です。そのパターンが崩されることが多くなったり、休日出勤の頻度が多くなったりするような場合は少し怪しんでもいいのではないでしょうか。もちろん、本当に仕事でパターンが崩れたりすることもありますので、すぐに旦那の浮気につながるわけではありません。

もし残業や休日出勤が増えていると感じたら、旦那に直接「仕事、忙しいの?」と聞いたり、休日出勤時の服装をチェックしてみるようにしましょう。旦那もやましいことがなければ、少しは職場や仕事の話をしてくれるでしょうし、休日出勤でもあまりにもラフすぎる服装では出かけることはないと考えられます。

本当に仕事で残業・休日出勤が増えた旦那の返答例

  • 同僚が急に退職・異動になり、みんなでフォローしている
  • 大きなプロジェクトの締め切りが迫っているので、○月までは忙しさが続く

旦那の給与明細や休暇の取得状況を確認する

残業や休日出勤が増えると、よほどのブラック企業でない限りそ時間外勤務や休日出勤の手当てがもらえます。本当に仕事で忙しくしている旦那の場合は、手に入る給料が順当に増えているはずです。また、一般的な企業の場合、休日出勤をすれば平日に代休をもらうことができます。振り替え休日の取得日数も給与明細に書かれているはずですので、確認をしてみるようにしましょう。給与明細を見せてもらえなかったり、平日に仕事を休んでいる様子がないようなことが長く続くのであれば、もしかしたら旦那は残業や休日出勤を言い訳にして、浮気・不倫をしているかもしれません。

給与明細に反映されない出張が増えたら?

交通の便が良くなった今、日帰りで出張することも可能になった地域が多くあります。泊りがけでない限り、国内の出張が給与明細に反映されることはありません。出張であれば、携帯電話で連絡がつかなくても「移動中だった」「打ち合わせだった」などの言い訳もしやすいですよね。出張を理由に、不倫や浮気をしている可能性が疑われる場合には、事前に行き先を聞いておき「お土産を買ってきて」とお願いしてみましょう。その土地特有のお土産を買ってくれば、本当に出張している可能性が高いですが、どこにでもあるようなお土産の場合には少し怪しんでもいいかもしれません。

▼ おすすめ関連記事
夫の出張中の楽しみは浮気?出会い系サイトや風俗で不倫するケースが多い

旦那の不倫・浮気の現場を押さえるにはどうすればいい?

旦那が浮気していることを一度考えてしまうと、不安が尽きません。そこで、本当に旦那が浮気・不倫をしているのか、仕事をしているのかを調べる必要が出てきます。どのような方法があるのでしょうか。

メモや日記を残しておく

旦那が残業・休日出勤と言って出かけた日には、帰宅時間や疑わしいことがなかったかどうかを記録として残しておくようにしましょう。給与明細との比較にも役立ちますし、旦那の行動パターンの把握にも役立ちます。記録から、毎週決まった曜日に遅くなることが多い、毎月○日は残業と言っているなど、旦那の行動に規則性が見つかる場合もあります。

旦那を問い詰めるのは厳禁

旦那の浮気や不倫が怪しいという時点で、旦那を問い詰めるのはやめておきましょう。旦那の警戒心が高まり、言い訳がより高度なものになったり証拠をつかみにくくなってしまいます。旦那の浮気・不倫が原因で裁判などを起こすことになった場合には、「継続した不貞行為があった場合」のみ慰謝料が請求できるというルールがあります。旦那を油断させて泳がせておいてしっかりとした証拠をつかむのがオススメです。

情報が集まったらプロに調査を依頼する

旦那の行動パターンを把握して浮気・不倫の可能性が高くなったら探偵や興信所に浮気調査を依頼しましょう。旦那が残業・休日出勤だと言って出かける日が分かるのですから、調査費も安く済みます。決定的な浮気・不倫の証拠が手に入れば、旦那を問い詰めることが簡単になります。

▼ おすすめ関連記事
今日も帰りが遅い夫の浮気を疑うべき?浮気なら離婚も考えた方がいいの?

▼ おすすめ関連記事
旦那の残業は不倫の口実かも!部下や同僚と浮気していても残業ならバレにくい

▼ おすすめ関連記事
社員旅行は不倫の口実?旅行中の密会や嘘の社員旅行で浮気している可能性

© 2018 探偵BIO All Rights Reserved.