1. 探偵BIO
  2. 浮気不倫浮気を繰り返す原因はセックス依存症かも?度重なる夫や妻の不倫をチェック

2017/05/18更新

浮気を繰り返す原因はセックス依存症かも?度重なる夫や妻の不倫をチェック

浮気を繰り返す原因はセックス依存症かも?度重なる夫や妻の不倫をチェック

夫や妻が不倫をした時、何度なら許せますか?幼い子供のために「1度だけ許す」という方は多いかもしれません。ですが、その許された1度が癖になり、また不倫をしてしまうという人がいます。あるいは、「もう2度としない」と不倫を詫びて心底反省した様子を見せたはずなのに、また不倫をしてしまった・・・という方もいるかもしれませんね。それはもしかしたら、自制心が弱いのではなく「セックス依存症」なのかもしれません。セックス依存症とは、どういう状態を指すのか?自分の夫や妻の不倫が、依存症のせいなのかどうかを知る方法をまとめました。

セックス依存症とはどんなもの?

不倫を繰り返す夫や妻を持つ人は、不倫が判明するたびに不快な思いをします。そしてパートナーが不倫するのは「自分に魅力がないから」などと自分を責めてしまうことがあります。ですが、パートナーが単なるセックス好きなのではなく、セックス依存症だとしたらどうでしょうか。まずはセックス依存症についての理解を深めてみましょう。

セックス依存症とは?

セックス依存症とは、精神疾患の一種「依存症」の中の一つです。人によってはアルコールや薬物、ギャンブルなどに熱中してしまうのと同じように、性的なことに依存してしまうことを指します。また、単純に誰かと肉体関係を持つことだけを指すのではなく、自慰行為や露出・覗き行為などで性的な興奮・刺激に溺れてしまう状態を言います。そのため「性依存症」とも言われます。自分でも「自分がおかしい」「行為をやめたい」と思っていても、いざとなると欲求が抑えられずに自己コントロールができない状態になってしまいます。

セックス依存症の人の特徴は?

セックスに依存してしまう理由は人それぞれです。よく言われる理由としては、一人が寂しい、不安・心配・悲しいことを忘れたい、などがあります。セックスをしている間だけ、孤独や嫌なことを忘れることができ、安心感・安堵感を感じてしまうため、自分の思考がマイナスに傾くと誰でもいいので相手を見つけてセックスをしたくなるのが依存症の人の特徴です。

浮気や不倫として1人の人と関係を持つ場合には、相手に対して恋愛感情を持っていますが、セックス依存症の場合には相手は誰でも良く、恋愛感情は持っていません。理性を失えるほどのセックスの方が精神的な安心を手に入れることができるため、刺激的なプレイを求めやすい傾向にあります。また、自分がセックスすることで精神の安定を手に入れているということをある程度理解しており、セックスに対して罪悪感を持っていることが多いというのも特徴に挙げられるでしょう。

もしもパートナーがセックス依存症だったら?

繰り返される不倫や浮気に、パートナーのセックス依存症を疑ったら、どうすればいいのでしょうか。

パートナーがセックス依存症かどうかをチェックしてみる

セックスを断った時に激怒するようなことがあったり、一晩中セックスにつき合わされるようなことがあったりする場合は、相手がセックス依存症の可能性があります。また、浮気や不倫をやめられない人もセックス依存症のことが多くあります。浮気・不倫がバレた時に反省する姿を見せていても、チャンスがある時に衝動を抑えることができないのは依存症の傾向があります。さらに「次はどうすればバレずに浮気・不倫ができるか」を考えてしまうのも依存症の特徴です。相手の気持ちより自分の欲求を優先してしまうところがあるかどうかで、依存症の有無を見極めてみましょう。

加えてセックス依存症の方の多くは親子関係に問題を抱えていることも分かっています。厳しすぎる・甘やかしすぎ・潔癖・神経質な親や無関心・虐待をするような親との関係の間で信頼関係や「愛された」という実感がない人がセックス依存症になりやすいといわれています。誰かとセックスをしている時に「自分が必要とされている」と思うことで、満足感を得ているのです。

セックス依存症は治るものなの?

セックス依存症は病気の一つとして取り扱われます。そのため、一人で悩むことなく病院の専門医(心療内科など)を受診することで症状が軽減されていきます。セックス依存症の方は、見た目は大人でも精神的には大人になりきれていない部分を持っていることがあります。このような状態をインナーチャイルドと言いますが、自分の中の子供の部分を大人の考えに変えてあげることで、本当に愛している人とのセックスに喜びを感じることができるようになります。

ただし、一人だけで克服しようとするのは少し難しい面があります。主治医はもちろん家族や友人など周りの人の協力も得て、依存症に向き合っていくことが大切になります。パートナーが相手をとっかえひっかえして、浮気・不倫を繰り返すようであれば、セックス依存症を疑い、カウンセリングなどを受けるようにパートナーに勧めてみましょう。病気が改善されれば、パートナーの浮気・不倫もなくなり、平和な家庭生活を取り戻すことができるかもしれません。

▼ おすすめ関連記事
実は浮気は男の本能じゃない!旦那や彼氏が浮気を繰り返す心理と対処方法

▼ おすすめ関連記事
男性が浮気を繰り返す心理って?彼氏や旦那の浮気が重なる理由と対策

▼ おすすめ関連記事
彼女や妻がうわきもの女かも?浮気者な女性の特徴や心理とは

▼ おすすめ関連記事
気が多い男や女のそれぞれの特徴って?夫や妻が当てはまってないかチェック

© 2018 探偵BIO All Rights Reserved.