1. 探偵BIO
  2. 浮気不倫40代の浮気の原因はセックスレス?40代男女のSEX事情と性別による違い

2017/05/19更新

40代の浮気の原因はセックスレス?40代男女のSEX事情と性別による違い

セックスレスの夫妻

40代になると夫婦間にトラブルが増えると言われています。浮気やセックスレス、心が通わないなどの問題が発生し始めるのです。お互いに愛し合って結婚したはずなのに上手く噛み合わなくなって来るのですね。40代というのは夫にとっても妻にとってもなかなか大変な時期です。仕事で言えばこの年代でどこまで昇進出来るかが決まります。そして子育ても、子どもは親の言うことを聞かなくなり、さらには受験を控えて神経質になる時期でもあります。

すれ違いが生むセックスレス

40代の夫婦はお互いの忙しさのあまり、コミュニケーション不足に陥りがちです。会話をするとお互いに愚痴ばかりになりがちなので嫌になってしまうということもあるかもしれません。ただ、人と人というのは会話がなくなると相互理解が不足し始めてしまいます。更に夫婦の場合はお互いを理解しているという根拠のない自信のようなものがあり、そのため相互理解の努力を怠りがちということも影響しているでしょう。

互いへの理解や関心が無くなればセックスをしたいという気持ちも薄くなります。セックスは子作りのための作業という人もいますが、人間同士のセックスは一種の愛情を確かめ合うコミュニケーションの一環でもあるのです。そんな風になんとなくお互いにセックスを求めなくなり、セックスレスになって行くのが40代夫婦における問題の1つです。夫婦間で上手くいかないだけでお互いにもうセックスに関心が無くなったという訳ではないのがまた問題なのです。

関連:セックスレスからの不倫は王道!夫も妻も性欲解消や寂しさから浮気に走る

セックスレス男性の本音

なんとなくセックスレスになってしまった40代夫婦の夫は、その状態に決して納得している訳ではありません。ただ、妻との間に何か溝のようなものを感じ始めていて、そこを乗り越える精神的なスタミナが不足しているのです。

40代男性は働き盛り、職場では管理職となって後輩を指導する立場になる時期です。社内外での付き合いも増えて、自然と家に帰る時間も遅くなりがちでしょう。そんな風に遅くに帰るともう家の電気は消えていて、妻は先に寝てしまっている。なんだかすごく侘しい気持ちになってしまいます。この時期の男性は夕食を家庭料理を食べさせてくれるお店などで摂ることが増えるのではないでしょうか?少しでも暖かみのある場所にいたいという思いを切実に抱く時期です。

妻とはずっとご無沙汰。しかしまだまだ枯れる年齢ではない夫は、モヤモヤが溜まっています。これで仕事が充実していればまた違うのですが、仕事でも悩みやストレスを抱えている場合には、直接的な癒やしを欲することになります。

男性が浮気をするのはこのような状態の時です。家庭に暖かみや親しみを感じられなくなり、なんとなく居場所がなく、自分を受け入れてくれる優しさを求めています。そこで自分を愛してくれる女性と出逢えば、その相手こそが居場所と思ってしまうのです。40代のセックスレス男性が浮気をする本音は、そんな風に行き場探しのような部分が大きいのかもしれません。少し寂しい理由ですが、要するに精神的に癒やされるセックスを求めているのです。

セックスレス女性の本音

女性にとってのセックスレスは愛情の消失を意味します。夫が自分を求めないのはもう愛が冷めてしまったからだと考えるのです。そうなると女性は孤独感を強く感じます。

40代ともなると大方の家庭では子どもはもう親の手を離れてしまって自分の世界を確立しています。そんな環境では、妻としても母としても求められていないと考えるのはむしろ当然でしょう。家にいても一人孤独で寂しい時間を過ごすしかありません。そこで、同性の友人がいたり、熱中出来る趣味などがあればいいのですが、そういうものと無縁な女性は新しい出逢い、そして恋愛を求め始めるのです。

いわゆる恋愛ドラマなどで道ならぬ恋である不倫ものが人気なのは、そのような孤独な主婦の気持ちを反映しているのでしょう。このような精神状態なので、新たな男性との出逢いがあれば浮気に発展しやすいと言えます。

関連:主婦の不倫が増え続けている事実!昼顔妻になりやすい女性の特徴とは?

現実感のない恋愛に身を任せる状態に

40代のセックスレスの夫や妻は、夫婦生活で満たされない部分を新しい恋愛に求めるという部分で共通しています。そしてそういった恋愛はどこか現実感を欠いたものになりがちです。なにしろ40代と言えば社会的な責任は大きく、家族や仕事など、何かあった場合に失うものも多い年代です。浮気というのはある意味危ない綱渡りのようなものなのです。

しかし、逆にその背徳感やスリルによって浮気へとなおさらのめり込むことになります。よく吊り橋効果と言いますが、不安定な状態で恋愛をしていることで恋人と普通以上の絆で結ばれていると感じてしまうのです。1つ間違えれば取り返しのつかないことになるのはわかっていながらやめられないという状態になってしまうと、逆に相手にすがってしまうことも多く、ますます離れがたくなります。

40代の浮気が若い頃の軽い気持ちの浮気よりもタチが悪いのがこの辺りの心理で、浮気相手を心の拠り所にしている場合がとても多く見受けられます。早めに現実に復帰させないと大変なことになってしまうでしょう。

このタイプが危ない!浮気に走る40代男女

我が家の夫や妻は大丈夫だろうか?そんな風に不安に思っている人はそれぞれの性格や行動のタイプで浮気をしやすいかどうかを判断してみましょう。ただし、どんな人でも浮気の危険があるということは忘れてはいけません。

仕事人間タイプ

若い頃から仕事一筋で頑張ってきた仕事人間タイプは、意外かもしれませんが、この年代に最も浮気をしやすいタイプと言えます。仕事は忙しいのですが、すでに慣れたことを繰り返すだけになっていて、緊張はありません。

そこで少し精神的に余裕が出来るのです。今まで遊んで来なかった分、羽目をはずしてみたいと思ってしまって、羽目を外しすぎて浮気をしてしまうのがこのタイプの特徴です。遊ぶにしても加減をしなければならないのに加減がわからないのです。仕事人間すぎて夫婦間は上手く行ってなく、夫婦間の性行為はご無沙汰となっていることが多く、そこで軽い性行為の相手を求めて深みにハマってしまいがちです。

友達の少ないぼっちタイプ

友達作りが下手で社交的ではないタイプは、浮気など出来そうもないと思われがちですが、だからこそ浮気に走りがちなところがあります。世の中には寂しそうにしている人が好きという人もいて、そういう相手に引っかかりやすいのがこのタイプです。

一人でどこかに遊びに行くことは出来ても、他人を誘うということが苦手なので、いつも一人で行動していて、周りからは独りが好きな人と思われていますが、本当は寂しい想いをしていることが多く、優しい言葉にころっとほだされてしまいがちです。ちょっとでも優しくされると舞い上がって、相手は自分を好きに違いないと思ってしまうのもこのタイプで、勘違いストーカーになりやすいので要注意です。相手とうっかり上手くいってしまうとそのままのめり込んで浮気に至ってしまいます。

今後の人生のために

40代で浮気をされて離婚となるととても大変なのは考えなくてもわかると思います。社会的な立場や子ども達など、周囲に対する影響も大きいですし、何よりも将来設計が一度白紙になってしまいます。

もし、自分の妻や夫が浮気をしているかもしれないと感じたら、早めに対処することをお勧めします。どんなこともそうですが、特に浮気は初期段階で裏付けをきちんと取って調べることで、話し合いにしろ裁判にしろ有利に話を進めることが出来るからです。浮気をされてショックを受けているだけでは、あれよあれよという間に人生のレールから投げ出されてしまいます。自分で人生の舵を取るためには、少しでも有利な条件で決着をつける必要があるのです。

▼ おすすめ関連記事
アラフォー夫婦になると不倫率が高くなる!夫や妻の浮気に注意するには

▼ おすすめ関連記事
40代女性の性欲と恋愛事情!40代の女性の性欲の強さと浮気事情

▼ おすすめ関連記事
40代男性の性欲の実態!仕事も安定して浮気もしやすい40代の恋愛事情

▼ おすすめ関連記事
セックスレスだから離婚したい!あなたの夫や妻は?レスは離婚の原因になる

© 2018 探偵BIO All Rights Reserved.