1. 探偵BIO
  2. 浮気不倫妻の浮気仕事で妻の帰りが遅いのは不倫?本当の理由は上司や同僚との浮気かも

2017/05/18更新

仕事で妻の帰りが遅いのは不倫?本当の理由は上司や同僚との浮気かも

仕事で妻の帰りが遅いのは不倫?本当の理由は上司や同僚との浮気かも

急に妻が仕事から帰ってくるのが遅くなったというとき、残業続きで心配になってしまいますよね。でも、それが妙に続いたりすると、もしかすると職場の上司や同僚と浮気をしている可能性もあるということは、ご存知でしょうか。もちろん、本当に仕事が大変なときもあるので見極めが難しいのですが、ここではその見極め方や対処法も知っておきましょう。

「仕事」は不倫しているときの定番の言い訳

男性の浮気の言い訳でも「仕事が忙しい」というのを使うことがよくあるとおり、仕事をしている人にとっては、仕事というのは、浮気の理由として挙げやすいものです。これは、「仕事」だと言われると、帰りが遅かったり、休日に出勤したりということがあっても、責めることができないからです。また、責められたとしても、「仕事だから仕方ない」と言い返すことができますよね。

もちろん、本当に仕事が忙しすぎて、残業が続いたり、休日出勤が続いたりというようなことは実際にあることですから、その全てを浮気と思って責めることはできません。もし、浮気かも?と思っても、本当に仕事だった場合を考えると、なかなか追求しづらいですよね。そして、職場に浮気相手がいる場合というのは、仕事帰りに浮気相手とデートをしやすいため、仕事という口実が使いやすいという側面もあります。そういうことが絡み合って、仕事は不倫をしているときの言い訳として、一番使いやすく、実際に使われてもいるのです。

結婚している女性が仕事で帰りが遅くなることはあるのか

男性の中には、女性が残業で仕事が遅くなったり、休日出勤があったりするというのが、信じられない人もいるかもしれません。実際、ひと昔だと、女性より男性のほうが残業や休日出勤が多かったでしょう。しかし、現在では女性も男性と同等に働くようになっているので、そういった条件は男女ともに変わりません。ただし、小さい子供がいる場合などは、「時短勤務」という勤務体系を選べる会社も多く、そうでなくても、残業などが多くなりすぎないように、周りが配慮してくれる場合もあります。

あなたがそういった会社に勤めているという場合、他の会社に勤めている妻が、仕事でかなり遅くなったりすると、すぐに疑ってしまうかもしれませんが、会社によってはそういった配慮はないところもあるということを頭に入れておきましょう。そういった思い込みで浮気を疑うのは、今後の妻からの信頼度に関わるため、とても危険だからです。

こんなときは上司や同僚と浮気している可能性も・・・・

以上のことをふまえると、妻が仕事で帰りが遅いというとき、浮気してるんじゃないかと不安になっても、なかなか妻に話し合いを持ちかけづらいですよね。具体的にどういうときに仕事で帰りが遅い妻の浮気を疑うべきなのでしょうか。

ストレスが溜まっていなさそうなとき

仕事が忙しくて、残業が多いという場合、誰しも疲れ果てているか、イライラしがちです。女性らしい女性の場合だと、仕事の愚痴ももらすかもしれませmん。もしも、妻が仕事で帰りが遅いという日が多くなったのに、そんなに疲れた様子がないなら、仕事をしているわけではないかもしれません。むしろ、なんだか元気そうだという場合は、さらに怪しいですね。ただ、女性でも、仕事を心から愛していて、楽しいというタイプの人もいるので、単純に仕事が楽しくて充実していて元気だという可能性もあるので、これだけで浮気を決めつけるのはNGです。

性交渉を断られるとき

女性は性質的に、1度に愛せる男性は1人だったりします。そして、誰かに夢中になっているとき、他の男性との性交渉を生理的に受け付けない、気が乗らないという人も多くいます。外で不倫をしていて、その相手との恋愛に燃えている間は、例え夫であっても、性交渉をもつことに抵抗があるという女性も多いのです。また、夫とするのは、不倫相手に対して浮気をしているようで心苦しいと感じる人もいるようです。本来はあちらの方が浮気なわけですが、不倫に本気になっているときは、そのあたりのことは考えていないのでしょう。

また、女性は男性ほど性欲がないので、不倫相手と盛り上がっているときには、それ以上性交渉をする欲も体力もなかったりします。それでも、不倫がバレないように夫とも体の関係を持つという女性もいますが、以前と比べると集中していなかったり、早く終わらせたがったりするでしょう。こういう場合は、浮気をしている可能性がかなり高いです。ただ、本当に仕事で疲れていてそんな気になれないということもありますから、他の状況とも併せて見るようにしましょう。

急に見た目や下着が派手になったとき

妻の服装や化粧、髪型などが急に華やかになったり、下着の趣味が変わったときも、要注意。外で浮気をしていて、その相手のために綺麗にしたり、相手の好みに合わせているのかもしれません。特に今までの趣味とはガラッと変わったということなら、浮気の可能性がぐっと上がってしまいます。これは常に妻の様子に気を配っている人でないと気づけない点ですから、日頃から妻の外見に興味を持つということは重要なのです。

▼ おすすめ関連記事
妻が派手な下着やTバックを買ったら不倫かも?下着の趣味の変化は浮気のサイン

仕事のことを訊いてもはぐらかされるとき

女性というのは話好きですし、愚痴を言うことでストレス発散している部分もあります。ですから、仕事で大変だという妻に、労うようなことを言ったり、仕事の様子を軽く訊いたりすると、なんらかの返答は帰ってくるでしょう。元々よく話す女性なら、色んな情報を含めて仕事の話をしてくはずです。

ですが、仕事を不倫の言い訳として使っている女性なら、仕事が忙しくて残業が多いということ自体が嘘なので、うまく仕事のことを話せません。ですから、仕事のことを訊いても返答につまったり、仕事の話をあまりしないということなら、そもそも仕事が忙しいというのが嘘=不倫をしている可能性があります。

職場での浮気を発見する方法

妻の様子から、どうも浮気をしている気がする場合、どうしたら浮気を発見できるのでしょうか。浮気の可能性が濃厚だと思っても、面と向かって浮気について問い詰めることはしてはいけません。話し合いたいのなら、仕事で遅いことについて、どうにかならないのかを話してみましょう。そのときも、相手の体を気遣ったり、お互いの時間が持てないということに焦点を当てて話すようにしてください。浮気を疑っていることを悟られないようにするためです。そういう話をしてみて、あなたへの罪悪感から浮気をやめるのであれば、それは許してあげてもいいのかもしれません。

逆に、そういった話をしても、はぐらかしたり、怒ったりするという場合は、浮気の証拠を掴んでから浮気について追求しましょう。妻が上司や同僚と浮気をしているというとき、場合によっては二人の職場から処分が下る場合もあります。ただし、そういう展開に持っていきたい場合は、弁護士さんの力が必要になります。弁護士に依頼する前に、浮気の証拠をつかむためには、興信所や探偵に調べてもらうという方法で、証拠を掴んでおくと、色々とスムーズです。それが、二人が不倫関係にあるという揺るぎない証拠になるなら、自分で集めた証拠でも構いません。このあたりは、依頼した弁護士さんに訊いてみるといいでしょう。

仕事が忙しいとあなたの同情を引くような嘘をつきながら、職場で浮気をしているというのは許せませんよね。今後どうするかは別にして、しっかりと法的な対処をしておきましょう。

▼ おすすめ関連記事
妻の無断外泊や朝帰りは浮気?理由など嫁が信用できなくなったら離婚するべき?

▼ おすすめ関連記事
妻の不倫相手はパート先の社員やバイト!家事を放棄し始めたら浮気に注意

© 2017 探偵BIO All Rights Reserved.