1. 探偵BIO
  2. 浮気不倫夫の浮気彼氏や夫にキスマークが!これって浮気?キスマークに気づいたときの対処法

2017/05/18更新

彼氏や夫にキスマークが!これって浮気?キスマークに気づいたときの対処法

キスマーク

付き合っている彼氏や、夫の体にキスマークを発見したら、すぐに思いつくのが浮気の可能性ではないでしょうか。キスマークがついている=なんらかの性行為をしているということですから、浮気を疑ってしまうのも当然のこと。ここでは、彼氏や夫にキスマークがついている場合に、どう対処すればよいのかを考えてみましょう。

キスマークってどういうもの?

「キスマーク」という言葉を知らないという人はいないかとは思いますが、実際にどういうものかわかっていない人のために、まずはキスマークとは何かを簡単に説明しておきます。キスマークとは、昔の漫画やドラマなどであったような、男性のシャツに口紅がついているというようなもののことではありません。昔は、男性の服に女性の口紅がついていると浮気の可能性を疑う・・・というようなことも多かったのですが、これはちょっと古い発想ですね。

ここでいう「キスマーク」とは、セックスをするときに、肌に吸い付くようにすることで、その部分がうっ血してついてしまう、暗い赤紫のような色のあざのことです。男性から女性にその行為をすることが多いため、女性についていることの方が多いのですが、女性が男性の体につけるということもあります。結構強く吸わないと、あとが残らないので、気をつけていればキスマークはつきません。逆にキスマークが付いているときというのは、よほど盛り上がったのか、若しくは故意につけたかのどちらかでしょう。または、あまり経験がなければ、うっかりつけてしまうということもあるかもしれません。

キスマークと間違えやすいもの

キスマークの見た目は、暗い赤~赤紫のような色です。ほとんどの人が、キスマークは首周りについているようなイメージを持っているので、この周辺に赤いあざのようなものがあると、キスマークだと思ってしまう人もいるでしょう。ですが、首回りにある赤いものの全てが、キスマークだとは限りません。

たとえば、虫に刺されたり、蕁麻疹などができて、掻きむしってしまうと、キスマークのようなあとが残ることがあります。この辺りの皮膚はやわらかいので、そういった刺激ですぐにあとができてしまうのです。男性の場合、この辺りをカミソリで処理をすることもありますが、カミソリ負けしたりして、皮膚が傷つくと、治りかけのときにはキスマークに見えないこともありません。

キスマークがどのようなものか、外見をちゃんと知っていれば、このような誤解をすることはあまりないでしょう。ですが、実際に見たことがなければ、間違えてしまうこともあります。ですから、彼氏や夫の首すじなどに、赤いあざを発見しても、すぐにキスマークだと慌てないようにしてください。全くキスマークとは関係がなかった場合、急に浮気を疑って怒ったりすると、相手にも失礼ですし、心の広い方だったとしても、不快な気分にはなるのではないでしょうか。

もしもキスマークを見つけたら?

前述のとおり、キスマークに似ているものがあるので、キスマークのようなものを見つけても、すぐに浮気を疑って責めたりするのは、危険です。もしも、キスマークのようなものを見つけた場合には、下記のように対処ができるので、まずは落ち着いてから対処法を実行してみましょう。

素知らぬ顔で訊いてみる

もしもキスマークのようなものを、彼氏や夫の体に見つけた場合、一番手っ取り早いのは直接訊くという方法です。この際に、浮気を疑っていることを悟られないほうがいいため、まずは落ち着くことが必要なのです。いっそ、キスマークではないと自分に言い聞かせて、そんなことを疑っているわけではなく、純粋に何かに刺されたか、アレルギーなのかというようなことを心配している風に訊けるとベストです。

「なにかできてるけど、これどうしたの?」と軽く、心配そうに訊いてみましょう。本当にキスマークではない場合、即答で返事が返ってくるか、自分でもそんなものがあることに気づいていない場合は、「どうしたのかな」と鏡を見たりして不安がるでしょう。もしも、挙動不審になったり、言いよどんだり、動揺しているような素振りが見れれば、浮気の可能性が考えられます。男性は女性と違って、すぐに取り繕うのが下手な人が多いので、そのときの態度で見抜けやすいでしょう。

▼ おすすめ関連記事
カマかけ質問の方法が知りたい!夫や妻の浮気にカマをかけてチェックするには

しばらく様子見

特にキスマークがどのようなものか見慣れているという人には、何も言わずにパートナーの様子を観察するというのもおすすめです。見慣れていて、キスマークだと断定している場合は、素知らぬ顔で訊いてみるというのが難しいかもしれませんから、何も訊かずに観察してみるのがいいかもしれません。訊いてみて態度が変だったという場合も、しばらく様子見をしてみましょう。

様子見をするときにチェックするべきポイントは、スマホなどを隠していたりするか、こそこそスマホをいじっていないか、スマホが鳴っているのに無視しているか・・・といった、スマホ関連がチェックしやすいでしょう。相手と連絡を取り合うなら、スマホを使うからです。また、よくわからない外出が増えたり、残業が増えたりということがあれば、ますます怪しいですね。

キスマークをつけてみる

これはもしも本当に浮気だった場合、彼自身にも浮気相手にもちょっとダメージのある方法です。浮気相手に、自分の存在をアピールする方法ですね。キスマークは2、3日で消えてしまうものなので、パートナーとセックスをするときには、常につけるようにしておくと、いつかは浮気相手がそのキスマークを発見することになるでしょう。できれば、彼にはあまり悟られないほうがいいでしょう。警戒されてしまうこともあるからです。あくまで彼に対しては、彼のことが好きすぎての行為だと思わせておくことが重要です。浮気なんて疑ってないかのような態度でいてください。

あなたのつけたキスマークを浮気相手の方が発見したら、彼と揉めるかもしれません。もっとも、浮気相手が、あなたの存在を知っているという場合は、ちょっとした牽制にしかならないかもしれませんが・・・また、全く浮気と関係なかった場合は、この行為であなたが彼とラブラブになる可能性もあるので、それも見込んで、絶対に彼には浮気を疑っていることを悟られないようにしてください。この対処法をやってみようと思う場合、一番最初に説明した「素知らぬ顔で訊いてみる」というのは逆効果になるので、併用はNGです。

浮気の疑いがある場合

上で紹介した対処法をした結果、どうも浮気が疑わしいという場合は、どうしたらいいのでしょうか。浮気を疑うときの鉄則は、確実に浮気だと断定できるまでは、浮気を問い詰めたりしないことです。束縛や詮索もNGとなります。ですから、浮気の可能性がある場合は、相手に悟られないように裏で証拠を集めて行く必要があります。特に結婚しているような場合は、その後離婚協議をしたり、慰謝料を請求したりというところにも関わってきますから、相手が逆ギレしたり、はぐらかしたり出来ない状況にしなければなりません。

彼の行動を観察して気になったことは、日付や時間とともに記録しておきましょう。そのうち、行動パターンがわかって、浮気現場を捉えることができるかもしれません。自分で浮気現場を捉えるのが不安だという場合、プロの探偵の人に依頼してみてもいいでしょう。お付き合いしている段階では、あまり意味はないかもしれませんが、婚約済みだったり、結婚しているという場合、プロの手を借りて証拠を残すというのは、非常に大きな意味があります。

どちらにしても、証拠をしっかりと集めるまではキスマークだけでは浮気とは断定できません。前述のとおり、キスマークではない可能性もあるからです。どうしても浮気が疑わしいと思う場合は、しっかり慎重に証拠を集めていきましょう。

▼ おすすめ関連記事
既婚男性がよく使う浮気隠しの方法やテクニック!旦那の不倫を見破るコツ

▼ おすすめ関連記事
夫の怪しい行動や言動で見抜く浮気のサイン!注意したい行動や様子はコレ

▼ おすすめ関連記事
ただの体目的だけじゃない夫の不倫!遊びの浮気が本気の恋にならないために

© 2018 探偵BIO All Rights Reserved.